飛行機が少ない空港の楽しみ方

ジョニーです。
先月、高知空港に行ってきました。
トラフィックが少ない高知空港。特に14時台は発着便が1便もないほどです。
「そんな空港に取り柄なんてあるの?」
はい、あります。(キリッ
撮影スポットは空港周辺に数多くあります。

たとえば、グランドレベルから撮れるスポット。
f0311082_23001109.jpg
f0311082_23003880.jpg
f0311082_23011833.jpg
水面に写る機体と絡めて撮れるスポット。
f0311082_23023559.jpg
f0311082_23043758.jpg
降りてくる航空機を真下から撮れるスポット。(画像に飛行機は写ってませんが、着陸時はかなりの迫力です。千里川並と言っても過言ではない)
f0311082_23071199.jpg
などなど…。
他にもいっぱいありますが、キリがないのでこれくらいにしときましょう。

羽田でもいろんなところで飛行機は撮れますよね。城南島とか京浜島とか、外周にもスポットはいくらかあるでしょう。
ですが、水面に写る機体との画像とか、グランドレベルの画像となるとどうでしょう。
さすがの羽田でも無理なんじゃないかなぁ…
確かにトラフィックが多けりゃ暇はしません。けど、面白い写真を撮るためには面白いスポットが伴わないと厳しいですよね。
トラフィックは少ないが面白い写真はいくらでも撮れる。それが、地方空港のデメリットであり、メリットなんじゃないかと、僕は思います。
f0311082_23111955.jpg
でももうちょっと飛行機が多かったらなぁ…笑
[PR]
by hnditmkcz | 2013-12-21 23:15 | ジョニー | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます。 Have yourself >>