FINAL WEEK OF 747

ジョニーです。
ANAのB747、いよいよあと2日で運用終了となってしまいましたね…。
先日の熊本チャーターをもって、JA8960が退役。
残るジャンボはJA8961、この1機のみとなりました。
f0311082_12040021.jpg
ほんの数年前まで4機並びも当たり前だったANAのB747。
そんなジャンボ機は、2013年度末での退役が決定されてから比較的早いペースで次々と姿を消してゆきました。
f0311082_11454065.jpg
(2013/08/20 JA8961 @羽田空港)
f0311082_11442303.jpg
(2013/08/23 JA8966 @羽田空港)
去年の夏、3年ぶりに羽田に行った際見かけた747。
威厳ある存在感は、トラフィックの多い羽田でも健在でした。
f0311082_11505495.jpg
(2014/01/12 JA8961 @伊丹空港)
f0311082_11521121.jpg
(2014/01/12 JA8961 @伊丹空港)
そして、1月の伊丹凱旋フライト。
数多くの航空ファンが伊丹に集結し、その雄姿を見届けました。

もう引退してしまうのか…と思うと後悔の念が募るばかりですが、「会者定離」、別れがあるから出会いがあるんですよね。
先日はスカイマークがA330を受領するなど、今後の日本の航空業界も大いに発展していきそうな兆しが見られます。
なによりも、日本の航空会社の「747-8受領!」のニュースを楽しみに、これからも飛行機を愛していこうと思います。

なんかしんみりとしちゃった…w
とにかく、ANA’s Boeing747!24年間本当にお疲れ様でした!
[PR]
by hnditmkcz | 2014-03-27 21:30 | ジョニー | Comments(0)
<< もう一つの「最後の木曜日」 もう一つの「最後の水曜日」 >>