カテゴリ:ジョニー( 13 )

特別な存在感

見るだけで、いいことが起こりそうな気がする。
見るために、ひたすら追いかけることもある。
ノーマル機にはない、特別な存在感。

スぺマの持つ力って、偉大なんだね。

だから、ノーマルに変わる前に、みんな最後の姿を見たくなるんだろうね。
俺も最後の鯖を見たかったな…と、福岡でスタアラを見ながら思いました。
f0311082_01394551.jpg

[PR]
by hnditmkcz | 2017-02-16 15:00 | ジョニー | Comments(0)

カメラ初心者がFUKで撮影してみた

ジョニーです。あけましておめでとうございます。
2017年も当ブログをよろしくお願いします。
今年はたくさん投稿していきますので…

実は私、この度一眼レフをようやく手に入れまして。
ようやく一眼ユーザーになれました。
もちろん、メンバー内で一番遅いです…笑
一日でも早く撮影・編集技術を上達させるには、実際に空港に行って撮影回数を積むことだろうと自分なりに考えまして、
早速マイカメラを持って福岡空港に行ってきました。

f0311082_21353430.jpg
東京2020塗装のJALバージョン。
シールじゃなくて全体的に塗装してもらいたかった。
f0311082_21424937.jpg
KEジャンボ。
6月からはICN-FUK線に787-9が投入されるらしいですね。
f0311082_21461264.jpg
RWY34運用だったので、歩道橋のほうにも行ってきました。
初心者は何事も進んで挑戦。寒かったけど撮影頑張りましたよ。
着陸機の連貼り~
f0311082_21482128.jpg
f0311082_21494284.jpg
f0311082_21504290.jpg
f0311082_21523511.jpg
f0311082_21532787.jpg
f0311082_21540599.jpg
APJ機を撮り終えた頃には手が完全にかじかんでしまいました…
撮影の大変さをひしひしと感じました。
この後RWY16にランチェンしたので撮影を終えることに。RWY34着陸機もう少し撮りたかったんですがね…
あ、あとこんな写真撮ったりして、初心者にもかかわらず調子乗って遊んでました。
f0311082_22003006.jpg
初めてマイカメラで撮影しましたけど、楽しいですね!!
これからはいろんな空港に行ってたくさん写真を撮りたいなぁ。
あと編集の技術をつけたいですね。
今日載せた写真は直感でいい感じに編集してみたんですけど、もう少し綺麗に、「魅せる」ような写真に仕上げたいです。
要勉強ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

[PR]
by hnditmkcz | 2017-01-15 22:13 | ジョニー | Comments(0)

受験のすゝめ

ジョニーです。ご無沙汰しております…。
この1年間更新が滞っておりました、まずはそのことについてお詫び申し上げます。
なぜ更新が止まったのか。それは…。

実は私、去年1年間を浪人生として過ごしておりました。そして今年、何とか無事に大学生となることができました。今回は、飛行機好きな受験生の皆さんが来春見事に大学に合格できるよう、受験生活においての注意点をお伝えしたいと思います。夏を迎える前のこの時期に話しておくことはとても意味があると思いますので、受験勉強で忙しいとは思いますが、どうか休憩時間に、軽くでいいので見ていただけたらと思います。
f0311082_2020549.jpg

(上の画像は私が去年受けた、ある大学別模試の化学の解答用紙。
本番ではこういうケアレスミスをしないように!!!(汗))
まず1つ目は、「勉強方法」についてです。
皆さんは今、自分の志望校合格に向けて黙々と勉強を頑張っていることと思います。特に、4月から本格的に受験勉強を始められた現役生の皆さんは、いまどのような勉強の仕方をしているでしょうか?
「この1年はとにかく勉強に専念する!平日は学校の授業以外で5時間、休日は12時間!」
など、目標を立てて勉強されていることとは思いますが、ちゃんと集中力を保ちながら勉強できていますか?
人間の集中力は、もって1時間半といわれています(その時の気分にもよるでしょうが)。ということは、1回の勉強時間も多くて1時間半くらいにとどめておくのがよいのです。張り切りすぎて3時間ぶっ通しで勉強しても、たいていはそこでスタミナ切れしてしまい、そのあとほとんど集中できずにだらだらと勉強してしまうのがオチです。ですから、どんなに調子が良くても1時間半経ったらいったん勉強をやめ、休憩時間をとってまた再開、というサイクルで勉強を進めてほしいと思います。
また、たまには「今日、全然集中できないや…」という日も出てきます。そんな時は、思い切ってその日は勉強せず遊ぶ!という風にしてもいいのではないか、と僕は思います。まったく集中できない中で嫌々勉強しても何も身に付きません。それくらいならば、いっそ自分の好きなことをして気分転換を図る、その代わり次の日はちゃんと勉強する(ここ大事!)というふうにすれば、何の問題もありません。

2つ目は、「生活環境」についてです。
まず言いたいのは、「睡眠時間をしっかり確保する」ということ。受験勉強が大変だからと言って、睡眠時間を削るということは絶対にしないでください。睡眠には、その日学んだことを脳に定着させる役割があります。それをおろそかにすると、せっかく勉強した内容が何も身についていない、ということにつながりかねません。
そして、食事は朝・昼・夜しっかりとる・ずっと椅子に座りっぱなしは体に良くないので、たまには席を離れて部屋の中をぐるぐる歩いてみたりするなどして体を動かす・気分転換に友達とおしゃべりしたりする(ただし長時間は避ける)、などといったことにも注意しましょう。

3つ目は、「模擬試験」の適切な受験の仕方についてです。
先月から大手予備校などの模擬試験を受け始めている人も多いと思います。そろそろ試験の成績表が返ってくる(あるいはすでに返ってきた)頃でしょうか?
その成績表を見る際の注意点ですが、大前提として「判定は当てにするな!」ということ。これ、私が声を大にして言いたいことです。(個人的に、判定は成績表で一番不要なものだと思ってます(笑))
A判定であろうがE判定であろうが、一喜一憂しているうちははっきり言って受験生として未熟です。
特にこの時期、現役受験生は未履修の分野がまだまだありますので、判定が悪いのは当然のこと。また受験を経験している浪人生の判定が良いのも当然のことです。
では、成績表のどの部分を見ればよいのか?
それは、自分が受験した科目の各分野の得点です。
まず、1番出来が悪かった大問をチェックし、その大問のどこが悪かったのか、問題と自分が作成した解答用紙を見比べながら、よく研究してください。
「(1)の計算ミスで、(2)以降すべて数値が間違っている」「勉強不足で単語が答えられなかった」「ここはまだ習っていないところだから答えられなかった」などなど、問題点が自然と出てくるはずです。
問題点がわかったら、それを解決するための勉強計画を立てたり、意識改革をしましょう。まだ習っていないところはこれからやればいいのですから気にする必要はありませんが、すでに習っているところができていなければ、それはしっかり補強する必要があります。次の試験で同じ分野の問題が出された時、絶対ミスをしないという意気込みをもって頑張りましょう。

模擬試験でいい点数を出すことが目的ではありません。
本番の入試でベストを尽くすこと。それが目的です。それをどうか勘違いしないように。

以上が、私が夏までに皆さんに伝えておきたいことです。
これ以外にも言いたいことは山ほどあるのですが、それはまた機会があれば。

さて、そんな私は4月から福岡で大学生活を始めました。これからは高知に加え、福岡をベースに活動していきます。
5月からはフィンエアーのヘルシンキ-福岡線が(今のところサマータイム限定で)就航、また福岡空港(FUK)は現在新ターミナルの建設も進んでいて、ますます楽しくなっていきそうなFUK。
いろいろな切り口から、FUKの面白さをお伝えしていきたいと思います。乞うご期待!!
f0311082_20123321.jpg

(今回はかなりの長文になってしまいました…ここまでご覧いただいた方、ありがとうございます!!)
[PR]
by hnditmkcz | 2016-06-19 20:22 | ジョニー | Comments(0)

新幹線×飛行機

ジョニーです。
先月14日、北陸新幹線が開業しました。
金沢と東京を最速2時間28分で結ぶこの新幹線の開業は北陸地方の念願の思いであり、北陸経済の活性化につながると期待されています。
私もこの北陸新幹線に乗ってみたい!という思いはあるのですが、そう気持ち良く思えないというのが事実です。それはなぜか。

新幹線開業による航空需要への影響を懸念しているからです。
今までは東京へは飛行機で、というのが主流でした。それが今、新幹線ができたことで、そちらに人が流れてしまっています。
3月29日からのサマスケ以前まではB777-200やB787-8、さらに遡るとジャンボジェット機も就航していた小松空港。
現在では東京線の主力機材はB737-800、そしてB737-700が投入されている便も存在します。
f0311082_1802174.jpg
私からするとこれは非常に衝撃的なことです。まぁ北陸はもう少し利用客も望めるでしょうから、このダウンサイズ化はやりすぎなのではないかという思いは多少なりともありますが(笑)。
また、航空運賃も新幹線料金に対抗して大きく値下がりしました。こうしたことから、航空会社も「守りの姿勢」に入っていることは一目瞭然ですよね。

確かに新幹線は飛行機よりも本数が多いのでそっちが便利だというのは分かりますが、航空ファンの僕としては小松-東京線もぜひ利用してもらいたいものです。
1時間ちょっとの短いフライトですが、飛行機から眺める日本アルプスの山々の景色は格別です。
(乗ったことのないお前が言うなという話ではありますが)

新幹線開業は多方面に(いい意味でも悪い意味でも)影響を与えているのだなぁとつくづく思います。
北陸は僕もまだ行ったことのないところです。ぜひ新幹線で、そして飛行機で、メンバーと共に訪れたいものです。
f0311082_1822526.jpg

[PR]
by hnditmkcz | 2015-04-10 17:51 | ジョニー | Comments(0)

飛行機の大きさが実感できる空港

ジョニーです。ご無沙汰しております。
まだ6月だというのにこの暑さ…今年の夏はどうなってしまうのでしょうか…!?
皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。

さて、今日は久々に高知空港(KCZ)に関する記事です。
KCZは1Fが到着ロビー、2Fが出発ロビーになっていて、その上の3Fに展望デッキがあります。
以前まではデッキに行くのにお金が必要だったのですが、数年前に無料となりました。
もともと人口が少ない?ので、デッキにはあまり人がいません。
1人もいないということも珍しくありません…w

撮影環境ですが、デッキには残念ながら金網式のフェンスが立っていて、容易に撮影はできません。羽田のようなワイヤー式ではないんですねぇ。
ところどころにレンズ用の穴もあるのですが、そう多くはないので構図は固定化されてしまいます。
ただ、エプロンとの距離が非常に近く、駐機中の小型機も200㎜もあれば十分に寄った写真が撮れるところはいいところ。
f0311082_14573894.jpg
f0311082_15014866.jpg
f0311082_14591097.jpg
1枚目のB7の写真、焦点距離は200㎜もありません。近いでしょう?
機体の近さが実感できるのがうちの空港の魅力でしょうか。

外周にもいいところがあります。
RWY32の延長線上、物部川の堤防は32に降りる航空機との距離が非常に近く、スリル満点です。
迫力のある写真も撮れること間違いなし!
ただ、外周にも欠点があるように僕には思います。
それは、空港の南西方向、滑走路と平行に伸びる雑草地帯。
空港が所有している土地なんですが、全く手つかずの状態です。
ここを整備して公園を作れば、離発着の航空機の撮影が楽しめるだろうに…。
f0311082_15142942.jpg
こんな風に寄った写真も撮れるでしょうに。(写真は伊丹スカイパークで撮影したもの)
まぁ、人口が少ない県故の理由なんでしょうかね…。

と、いうことで、まとめますと、
【KCZで撮影するなら、機体の大きさが実感できるデッキと物部川堤防で撮るべし!】
トラフィックもそんなに恵まれていない空港ではありますが、ぜひ遊びに来てください。

~お知らせ~
DJ bark's shot barの公式ツイッターが完成!
ブログの更新情報やメンバーの個人ブログの情報、
さらにはメンバーのちょっとしたつぶやきを順次更新中です!
皆さん、フォローよろしくお願いします♪
[フォローはこちらから]
[PR]
by hnditmkcz | 2014-06-07 19:00 | ジョニー | Comments(0)

もう一つの「最後の木曜日」

またまたジョニーです。
昨日ぶるつりが書いてたQ300の引退記事。
ご存知の方どれほどいらっしゃったでしょうか?
このQ300、実はおととしの秋まで高知にも来ていました。
f0311082_21374051.jpg
丘珠から伊丹に移った後は、主に伊丹―松山と伊丹―高知で就航していたQ300。
実はわたくし、このQ300に1度だけですが乗ったことがあります!(自慢)
DJ barkメンバーでも乗ったことがあるのは恐らく私だけかと…。
乗り心地はQ400と大差ありませんね。Q400よりも小型ですのでよく揺れたことを覚えていますw
そのQ300も土曜日をもって引退となります。

今日はANAからボーイング777Xと787-9、エアバスA320neo、A321neoの導入が発表されました。
引退も悔しいですが、新しく加わる仲間も楽しみですね。
[PR]
by hnditmkcz | 2014-03-27 21:42 | ジョニー | Comments(0)

FINAL WEEK OF 747

ジョニーです。
ANAのB747、いよいよあと2日で運用終了となってしまいましたね…。
先日の熊本チャーターをもって、JA8960が退役。
残るジャンボはJA8961、この1機のみとなりました。
f0311082_12040021.jpg
ほんの数年前まで4機並びも当たり前だったANAのB747。
そんなジャンボ機は、2013年度末での退役が決定されてから比較的早いペースで次々と姿を消してゆきました。
f0311082_11454065.jpg
(2013/08/20 JA8961 @羽田空港)
f0311082_11442303.jpg
(2013/08/23 JA8966 @羽田空港)
去年の夏、3年ぶりに羽田に行った際見かけた747。
威厳ある存在感は、トラフィックの多い羽田でも健在でした。
f0311082_11505495.jpg
(2014/01/12 JA8961 @伊丹空港)
f0311082_11521121.jpg
(2014/01/12 JA8961 @伊丹空港)
そして、1月の伊丹凱旋フライト。
数多くの航空ファンが伊丹に集結し、その雄姿を見届けました。

もう引退してしまうのか…と思うと後悔の念が募るばかりですが、「会者定離」、別れがあるから出会いがあるんですよね。
先日はスカイマークがA330を受領するなど、今後の日本の航空業界も大いに発展していきそうな兆しが見られます。
なによりも、日本の航空会社の「747-8受領!」のニュースを楽しみに、これからも飛行機を愛していこうと思います。

なんかしんみりとしちゃった…w
とにかく、ANA’s Boeing747!24年間本当にお疲れ様でした!
[PR]
by hnditmkcz | 2014-03-27 21:30 | ジョニー | Comments(0)

スカパーすっきゃねん!

ジョニーです。
DJ BARKメンバーがそれぞれの思いを込めて綴った伊丹ジャンボ記事、ご覧いただけましたでしょうか?

【DJ BARKメンバーによる伊丹記事一覧】
ぶるつりver.「夜明けとともに『それ』はやってきた」
くんちゃんver.「たくさんの夢を乗せて」
ジョニーver.「ヒキツグモノ、サリユクモノ。」
4ダグラスver.「W1の衝撃」

朝のフェリー便到着から夜の羽田帰還まで、時系列に並べておりますので、ぜひご覧ください。

さて、今回は「伊丹スカイパーク」についてです。
大阪空港の南側に広がるこの公園は、離着陸する航空機を間近に見られることから、多くの航空ファンに人気のスポットです。
ここではいろんな写真を撮ることができます。

飛行機全体を入れた写真はもちろんのこと、
f0311082_23251351.jpg
f0311082_23232978.jpg
管制塔と絡めての伊丹らしい写真。
f0311082_23265248.jpg
f0311082_23304163.jpg
そして何と言っても、迫力のある写真が何通りも撮れること!
f0311082_23345491.jpg
f0311082_23361128.jpg
f0311082_23373433.jpg
f0311082_23390934.jpg
やっぱり迫力満点の飛行機写真はいいですよねぇ。
他にも千里川や猪名川など、大阪空港は意外と撮影スポットは豊富なように思えます。
こんな素晴らしい空港を廃港にするなんてどうかしてると思いますよ、大阪のH下さん。
[PR]
by hnditmkcz | 2014-01-31 00:04 | ジョニー | Comments(0)

ヒキツグモノ、サリユクモノ。

その存在感は、まるで私たちを包み込むかのようにやさしかった。
f0311082_11242466.jpg
「なぜそれを撮りに行くのか?」と人は問う。
―「『それ』を撮りに行くんじゃないんです。『伊丹のそれ』を撮りに行くんです。」
f0311082_11271022.jpg
その離陸は、とても美しく、見るものすべてを魅了するかのようであった。
f0311082_11290093.jpg
人が無意識にそれにカメラを向ける理由。
それが、長年にわたって愛されてきたものだから。
f0311082_11301937.jpg
それはまた一つ、着実に役目を終えていく。
これからの空を担う機体たちに、期待を寄せながら。
f0311082_11315925.jpg
サヨナラ、ジャンボ。
伊丹に来てくれて、ありがとう。
僕たちは君の『雄姿』を、決して忘れない。
f0311082_11431275.jpg

[PR]
by hnditmkcz | 2014-01-26 11:44 | ジョニー | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。
私ジョニーから、DJ BARKメンバーを代表して新年のご挨拶を申し上げます。
f0311082_23061544.jpg
更新間隔が広がることはあろうかと思いますが、メンバー一同よりよいブログ作成を目指して頑張ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by hnditmkcz | 2014-01-02 23:08 | ジョニー | Comments(0)